≫ おこもり主婦を楽しめるようになるまで

子連れで『タイムズカーシェア』!使い方、メリット・デメリットは?

ピンクの車

赤ちゃんが産まれたら、お出かけも大変になるし、車があった方が断然便利!

キコ
車、買った方がいいのかな~?

買うともなれば…
車両購入費、金利、購入時の諸経費、税金、ガソリン費、駐車場費、車検費、修理費、保険費など、それなりに費用がかかります。

それなら、毎日乗らないともったいないかな…💦

私はペーパードライバーだし、乗るとしても週末に利用する程度。毎回レンタカー借りるのも面倒だし…😩

悩みに悩んだ結果、
タイムズのカーシェアリング(タイムズカーシェアに入会することにしました🚗

この記事では、『タイムズカーシェア』のメリット・デメリット、利用体験談などを、ご紹介します!

【タイムズカーシェア】メリットは?

① マイカー購入に比べると、維持費が断然安い!

月額基本料金は、乗っても乗らなくても1,030円。(個人プラン・家族プランの場合)

基本的に、15分で206円加算されていく仕組みです。(後述するパック料金除く)

月額基本料金には、無料利用料が1,030円分ついているので、実質、1時間15分は毎月無料✨

我が家の場合、月に2回くらい、3時間〜半日利用して、
だいたい4,000円〜5,000円の請求です。

当たり前っちゃー当たり前ですが、車を所有するより断然、経済的‼

レンタカーより気軽に乗れるし、経済的にも、精神的にも “丁度良い” システムなんです。

② 24時間365日、ネットで予約できる!

利用する2週間前〜直前まで、ネットで予約可能!

しかも、利用時間の1分前まで変更・キャンセルできます!

そのせいか、予約で埋まっていても、日をおいて再度チェックすると、空いていたりします。

「とりあえず予約しておこー!」っていう手軽さがあります👍

③ 全車両、禁煙!

全車両、電子タバコも含め、禁煙です!なので、臭くないです!

喫煙者にとってはデメリットかもしれませんが…子供連れなので、やっぱり気になります。

④ ガソリン満タンで、返却する必要がない

ガソリン満タンで返却しなければいけないルールがありません〜!

私はコレにすごくビックリしました🧐

レンタカー返却の際、時間ギリギリで慌てて給油したこと、ありませんか??

道路が混んでいたり、子供がぐずったりで、返却予定時間まであと少し!ってこと、結構あるんですよね…💦

給油義務がないのは、手軽に利用できる大きな理由の一つだと思います。

どうしているのかと言うと、ガソリンが減ってきたら、
利用者が専用の給油カードを使って給油(=自分で支払わなくてヨイ!)します。

20リットル以上給油すると、15分の料金が割引されます!
(水洗い洗車もすると、さらに15分の料金が割引に!)

もちろん、次に利用される方のために、ガソリンが少なくなっていれば、給油しておくのはマナーだと思います。

⑤ 車内のカーナビから、時間延長もできる

車内のカーナビで、15分単位で利用延長操作ができます✨

この操作をせず、利用時間が延長してしまうと、料金が2倍かかってしまうので、要注意!

「オムツ替えてたら返却予定時間にもう絶対間に合わないよ〜」ってこともありました💦

電話連絡やスマホ操作でもなく、車内のカーナビから簡単に時間延長できるのは、とてもありがたいです!

キコ
ちなみに、予約終了時間が迫ってくると、カーナビ音声でもお知らせしてくれますよ〜

⑥ 利用時間分のみの支払いでOK

予約終了時間より早く返却した場合、利用時間分のみの料金でOKです!
(※6時間パックなど、パック料金は除く)

「買い物で3時間予約したけど、子供が寝ちゃったから、もう帰ろう…」と2時間で返却した場合、2時間分の請求になります。

これも、気軽に利用できる理由の一つです😊

【タイムズカーシェア】デメリットは?

① 近くにステーションがないと不便

カーシェアリングを利用するにあたって、まず最初にチェックすべきところは…
自宅近くにステーションがあるかどうかということ!

自宅からステーションが離れていると、「ステーションまでどうやって行くか」問題が勃発してしまいます💦

我が家では、夫にステーションまで車を取りにいってもらい、自宅まで迎えにきてもらって、私と子供が乗り込む!という方法をとっています。

ステーションも全国にどんどん増えているので、頻繁にWebサイトの『ステーション検索』をチェックしてみてください🧐

② チャイルドシートの装備がない

車内にチャイルドシートの装備がありません💦

つまり、自分で用意して、利用する度にセッティングしなければなりません〜

これが結構大変…🤩

ですが、『持ち運びできるチャイルドシート』も今は販売されています✨(我が家でも愛用中!!)

ジュニアシート(410歳程度の子供用)は全車両に装備されていますよ👍

費用はどれくらいかかる?

① 利用料金

15分ごとに料金が加算される『ショート』と、
利用時間が決まっている『パック』料金があります。

ショート

ベーシック(デミオ、プリウスなど)
206/15

プレミアム( Audi、MINIなど)
412/15

※ 距離料金はなし
※ 1回の利用で、最大72時間利用可能

パック

6時間パック4,020

12時間パック6,690円 + 16×走行距離(km

24時間パック8,230円 + 16×走行距離(km

アーリーナイトパック(18:00~24:00):2,060円+ 16×走行距離(km

レイトナイトパック(24:00~翌9:00):2,060円+ 16×走行距離(km

ダブルナイトパック(18:00~翌9:00):2,580円+ 16×走行距離(km

※ ベーシック・プレミアムのクラスにかかわらず同じ料金となります。
※ 1回の利用で、パック利用時間+延長6時間利用可能

万が一の事故の保証も、上記料金に含まれています!

② 月額基本料金

月額基本料金は、乗っても乗らなくても、1,030円です。(個人プラン/家族プランの場合)

この中に、無料利用料が1,030円分が含まれているので、実質、1時間15分は毎月無料です😍

月々の請求は、月額基本料金 + 乗った分の利用料金 ということになります。

オススメは、とてもお得な『家族プラン』

1人分の月額基本料金(1,030円)で、家族全員が使えるというもの。

我が家の場合は、月々1,030円で、夫と私の2人が利用できます。

③ 初期費用

カード発行料が、1,550円(1/1枚)かかります。

初期費用無料などのキャンペーンも頻繁に行われていおり、実質無料でカーシェアリングを始められるかもしれません‼

Webサイトをぜひぜひチェックです!

【まとめ】思っていたより、断然使いやすかった!

出産を機に、車の購入をすべきが悩み、
テスト的に利用し始めた『タイムズカーシェア』。

結果的に、産後2年経った今も、絶賛活用中✨

すごく快適にカーシェアリング生活を送らせてもらています😊

チャイルドシートをセッティングしなければならないなど、大変さも少しありますが、

車内も清潔で、気軽に使えて、何より経済的‼

「車欲しいけど、乗るのは月に数回ぐらいなんだよなぁ〜」って方、すごくオススメです‼