小田原『わんぱくらんど』は、 小さい子供も楽しめるオススメ穴場遊び場!

わんぱくらんど

まだ子供が小さいから、遊園地では待ち時間が耐えられないだろうし、連れてく自信がない…💦

スーパーとかの一角にあるような、電車と車とかの電動遊具みたいなのがあって、
遊園地みたいにゴミゴミしてなくて、
親子共々のんびーりできる遊び場、
ないかなぁぁ~??

と思っていたところ、夫がとある公園を見つけてきました。

それが、小田原こどもの森『わんぱくらんど』✨

私はずっと神奈川県民だけど、あまり聞いたことがなかったので、あまりメジャーじゃない気がするのだが…

なんじゃ!ココは!!
広い! 絶景! 楽しい!通いたい!

すんごくオススメです🤩(雨さえ降っていなければ!)

その理由をご紹介!

 

『わんぱくらんど』オススメの理由

(1)安い

我が家にとっては、これ重要!

お昼寝もするし、まだそんなに長時間いられないので、入場料でウン千円もとられると、躊躇しまくり。。

が、ここは公園なので、入場料はかかりません〜。

料金が発生するのは、駐車場有料遊具ポニー乗馬体験ぐらいでしょうか。

駐車場:1,000円/1日  ※小田原市民は500円/1日

有料遊具
こども列車、ロードトレイン:大人(中学生以上)300円、小人(小学生)100円、未就学児無料
※列車・ロード共通フリーパス(当日のみ)大人 700円、 小人 300

ポニー乗馬体験:300円 小学生以下

 

(2) 広くて、遊具が充実しすぎ!

敷地も広々!遊具も充実!

芝ソリができる「緑のゲレンデ」、水遊びができる「どんぐりの森」、小田原城を見本にした「小田原城アドベンチャー」、ターザンごっこができる「ターザン広場」、全長44mのローラー滑り台 などなど!

私も小さい頃、来たかった…!

 

(3)小さい子供も楽しめます!

ポニーやヤギ、ヒツジなどの動物もいて、エサをあげることができる時間もあります。

  

こども列車やロードトレインの他にも、よくゲームセンターなどで見かけるアンパンマンやトーマスの電動遊具も充実!

     

遊具はまだちょっと早いかな…というお子さまも十分に楽しめます🎵

 

『わんぱくらんど』楽しむための3か条!

(1)食事は持参

園内にレストランなどがありません。

パンや飲み物などが売っている自動販売機はありました。

私が行った日には、ピザやフランクフルトなどのスナック類が売っている、キッチンカーは来ていました〜。

テーブル&イスや、シートを広げるスペースはたくさんあるので、ぜひお弁当などを持って行きましょう!

 

(2)雨が降りそうな日は、思い切って止めておこう!

オール屋外です!

雨が降ると、利用が禁止される遊具もあります。危ないですしね…

つまり、楽しさ激減😭

せっかく行くなら、雨が降っていない日にいきましょう!!

ちなみに、遊具の利用状況を公式Twitterでお知らせしてくれているみたい。有難い!!

暖かい季節の休日など混雑しそうな日は、駐車場の利用状況、混雑具合もお知らせしてくれているようなので、事前に要チェックですね!

 

(3) 着替えがあると安心!

体をつかう遊具ばかりですし、こんなに広いと、駆けまわりたくなります。

なので、親子共々泥だらけ…ってことになりがちです。

我が家は雨上がりの日に行ったこともあり、すべり台をすべるだけでも、すっかり泥だらけ〜💦

ちょっと大きくなってくると、着替えって持ち歩かなくなりませんか?!

いやいや、ここでは大人も子供も着替えがあると安心です!!

 

施設概要

開園時間 9:0016:30
休園日 毎週月曜日祝祭日は除く)、祝祭日直後の平日、年末年始 (GW・夏休みは無休
アクセス  【車】
小田原厚木道路「荻窪IC」から、小田原厚木道路荻窪インターより約5分。

【バス】
箱根登山バス
小田原駅西口3番のりばから、「いこいの森(わんぱくらんど)」行で、約15分
※1時間に1本程度なので、事前に時刻表を要チェック!

公式サイト http://odawara-jigyo-kyokai.jp/wanpaku/

 

今回は雨が上がったばかりのさむーい日に行ってしまったのですが、今度は暖かい季節に行きたいなぁ~と思っています。

子供が大きくなるまで、ずっと楽しめそうなので、定期的に通いたいです😊










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください