電車好きの子連れおでかけには『横浜市電保存館』がオススメ!

横浜市電保存館

電車が大好きな子供、どこに連れて行こう~??

実際の電車に乗って、ちょっと遠くまで行ってもいいのだけど、

「途中でグズったらイヤだしなぁ

「車内が混んでたら疲れさせちゃうかな

「ずーーっと、運転席ガン見なんだよな

と、ちょっと不安になってしまうことありませんか?

そんな方にピッタリ!オススメの施設が横浜市電保存館です。

ここには昔の市電がそのままたくさん展示してあり、乗り放題!

最新の電車は見られませんが、運転席にも座れるので、子供も大喜び間違いなしです。

私もムスコと数回訪れていますが、かなりオススメ!

「雨の日行くとこないよ~」って時にも、ピッタリです!!

「横浜市電保存館」オススメの理由

1. のびのび見学できる(休日も混雑していない日が多い)

休日に何度が訪れていますが、混んでいる印象がないです。

(公式サイトには「休日は駐車場が混み合います」という旨のコメントがあるのですが、たまたまなのか?! 駐車場待ちも今のところしたことがありません。ここの近所に住んでいる友人も、割と常に空いている説をとなえています)

ちなみに駐車場も無料です!

そして館内も広々~!

広いと、当然タタターと走り出す子供。いや、公共施設で走っちゃいけないですよ?!  でも多少走っても目くじらたてずに済む気持ちになってしまう、のびのび感があります。

人が多いと萎縮してしまいがちな子も(我がムスコのように…)、すぐに迷子になってしまいがちな子も、楽しめます!

2. 昼食やおやつを食べられるスペースがある!

お弁当を持ち込んで、食べられるスペースがあるんです〜。

これ重要ですよね~!お昼をまたぐスケジュールで行っても問題なしです。

そして、軽食(たこ焼きとか)、飲み物、アイスの自動販売機もあります。

なので、子供が予定外にお腹がすいてぐずってしまっても安心です。

さらに、駐車場に建つ『しでんほーる』という建物、イベントがない時に限り、2階を開放してくださっており、ここでも飲食ができる!

なんと、ここにはプラレールが置いてあるんです!!

もっと近ければ毎日通いたいくらいですよ、ホントに…

そしてそして、もう一つ嬉しいのが、隣接しているファミリーマートにも、広々したキッズスペースがあるんです。

イートインスペースも広めで、おもちゃがあってマットがひいてあるキッズスペースまであるなんて!(私はそういうコンビニの存在を初めて知りました。)

『横浜市電保存館』は再入場もできるので、コンビニランチもいいですよね!

3. 内容が充実していて飽きない!

(ホントはこれを一番に挙げなきゃいけない気もしますが、暴れムスコを連れていく身としては、上記2つの方が重要だったりする

車両展示だけでなく、大きなジオラマや運転体験ができるシュミレーター、写真撮影パネルなど、楽しめるものが盛りだくさんです。

このジオラマは、運転時間が決まっているので要注意!

ムスコを連れて行った時(当時1歳)は、車両を何度も乗り降りし、ジオラマを凝視、運転手さんの帽子をかぶることが楽しかった様子。「まだ早いかな…?!」と思うような小さい子も楽しんでいました。

歴史展示コーナーでは、横浜の昔の様子を知ることができて、大人も勉強できます。

ショップもあって、市電の関連グッズなど、お土産を買うこともできます。(ここには有名人のサインとかも置いてあったなぁ〜)

割と飽きっぽいムスコも、ランチ時間も含めて、3時間くらいは楽しめました。

また、この施設の隣に、市営バスの営業所があるので、ついでにバスもたくさん見られちゃいます!電車もバスも大好き~な子供には、たまりません!

ここは注意!電車でのアクセスだとちょっと不便かも

公共交通機関で行く場合、電車にもバスにも乗らねばならないので、ちょっと注意が必要です。

横浜市営地下鉄「吉野町」駅から:
市営バス113系統磯子駅行・156系統滝頭行で約7分。「滝頭」下車徒歩3分。

横浜市営地下鉄「阪東橋」駅から:
市営バス68系統滝頭行・102系統滝頭行で約10分。「滝頭」下車徒歩3分。

JR「根岸」駅から:
市営バス21系統市電保存館行・78系統磯子駅行・133系統上大岡駅行で約7分。「市電保存館前」下車すぐ。

「上大岡」駅、「横浜駅」東口からもバスあり(詳細は公式サイトへ!)

無駄な待ち時間を減らすためにも、事前の時刻表チェックはしておきたいですよね。

小さい子供連れで、電車+バスに乗って行くとなると、私は若干の躊躇があるのですが、、、ミニカー等々おもちゃをバッグにしのばせて、私とムスコも行ってきました~!

そして、ICカードを使って市営バスで来館すると、
大人100円引き 3歳から中学生:50円引きで入館できるのでお得です!
(受付で係りの方が、来館方法を聞いて、チェックしてくださると思います。)

『市電保存館』施設概要

入館料 大人(高校生以上):300円 / 3歳から中学生:100
開館時間  9:3017:00(入館は16:30まで)
休館日

 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/291/3
春休み・夏休み・冬休み期間中は月曜日も開館

 住所 235-0012 横浜市磯子区滝頭3-1-53(MAP
TEL 045-754-8505
駐車場  16台(無料
Webサイト www.shiden.yokohama

※授乳室もちゃんとありました〜(乳離れしていない我がムスコも安心!)

電車好きのお子さまと、ぜひ行ってみてくださいね!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください