≫ おこもり主婦を楽しめるようになるまで

子育て中の読書はスマホに慣れよ!【寝落ち前の時間が使える】

キコ

「子育て中だけど、読書したい!」

そんな風に思っている子育て真っ最中のパパママさん、こんにちは!

「子育て中は時間がない」とは、分かっているはずだけど…

寝る前に読もうと思っても、一緒に寝落ち!本を読む時間なんてない!

自分が読む本にお金をつかいづらい…子供の絵本を買った方がイイ?!

ただでさえ子供グッズで物が増えたから、あまり物を増やしたくない

と思ったりしませんか?

「なかなか出かけられない」「本屋さんでウロウロ…なんてもってのほか」となりがちな育児中ですが…
わくわくするようなストーリー展開の小説
コミュニケーション術も学べるビジネス書
キレイな写真を見ているだけでも幸せな気持ちになれる雑誌 など
そういったものに触れる時間があるだけでも、育児の孤独を和らげる手助けになったり、ホッとひと息つけたりするもの。

この記事は「本が読みたい!」あなたが、「育児中でも読書をあきらめなくてイイんだ!」と思える方法ををご紹介します。

まず、一番のオススメは
電子書籍に慣れること」!

キコ

電子書籍を利用するようになって、最低でも週に1冊は読めるようになりました。

雑誌を含めればもっとたくさん〜!!

では、「育児中の読書」を楽しむ方法を見ていきましょう!

子育て中の読書は「スマホ」に慣れよ!

まず「時間のない子育て中に読書をする!」と決めたら、

紙の本をあきらめましょう!

そして「スマホ・タブレットで読む電子書籍」に慣れるのです!

カメサン

え…紙じゃないと、読んだ気しないよ〜!

そう、私もそう思っていました。

でも、一度試してみてください。

キコ

案外さくさく読めるーーー!!
そして手放せないーーーー!

「育児中にスマホで読書」をおすすめする理由は、以下の3つです。

①「起き上がれない…」の時間を有効活用できる

「子育ては体力勝負!」と言いますが、子供と一緒に寝落ちは誰もが経験することではないでしょうか。

「あぁ〜この時間こそ、自分の時間だったのに!!」

「一回起きて、家事やりたかった…!」

「真夜中3時…朝まで寝るべきか、ここで起きるべきか…」

キコ

息子は「寝たな…」と思うと、こっそり離れた瞬間起きる〜!なんてことが、しょっちゅう。

深い眠りにつくまで待っていると、私も一緒に深い眠りに…

そして気付けば明け方…

「暗い部屋」「横たわっている状態」「体力・気力は残りわずか」…

こんな状況をも生かすのが「スマホ・タブレットでの読書」!

つまり「電子書籍」のチカラです!

起き上がれないくらい頑張っている自分を褒め称えつつ、寝る前にちょことスマホで読書。

「本を読めた!」という充実感は、子育ての疲れをちょこっと癒すことができます。

② すぐに買えるから、たくさん読める

電子書籍は、ポチッとワンクリックで、すぐにスマホ・タブレットにダウンロードできます。

つまり…
本屋さんに行く必要もなし!
注文して送られてくるのを待つ必要もなし!

「読みたい!」と思った時にすぐに買えるので、それだけ時間を節約し、たくさんの本を読むことができます。

キコ

ネットやTVを見ていて、「あ!これ読みたい!」とビビッときた思いはとても大切!

大事にしないと、バタバタの毎日ですぐに忘れてしまいます。

「あ!これ読みたい!」と思ったら、
すぐにポチっ!

電子書籍のライブラリに入れておくことで、自分の興味や関心を大切に育てることもできます。

パラパラと眺め見するだけでも、十分!

新しい世界観に触れられたり、知識を増やしたり、流行が分かったり、子育てから離れて自分の思いを大切にできる時間を作ることができるのです。

③ 電子書籍は、紙の本より安い

電子書籍は、用紙代・印刷代などのコストがかかっていない分、紙の本より安いです。

数百円の差ですが、チリも積もれば何とやら…。

10冊読めば、数千円分もおトクに買えます!

④ 家に物が増えない

ただでさえ子供グッズが増え、さらにおもちゃで散らかってイライラしやすい子育て期間。

「あまり物を増やしたくない」という方にも、電子書籍がピッタリです!

カメサン

でも「スマホで読書」なんて、目に悪いんじゃない?

確かにそうかもしれません。

キコ

でも、読書時間がなければ、目以上に、メンタルが病む…

それなら、画面にブルーライトカットフィルムを貼ったり、「育児期間だけ!」と割り切ったり、工夫できることはたくさんあります。

本から得られる世界は無限大!

というわけで「子育て中の読書」は、スマホ・タブレットに慣れるべきなんです!

どうしても「紙の本じゃなきゃイヤ!!」という方は、紙の本をお得に買う方法を読んでくださいね。

子育て中の読書は「聴く読書」もあり!

「育児中のスマホで読書に抵抗がある!」「それすら時間がない!」という方は、「本を聴く」という選択肢もあります。

キコ

えっ!なにそれ?
自動読み上げ機能を使うとか??
それだと単調で、聞きにくいんじゃない?

カメサン

そうじゃないよ〜!
プロのナレーターが、本を読んでくれるんだよ。
だから、やることは「聴く」のみ!

「聴く読書」のメリットは、
① スマホを見る体力すらない時でもOK!
② 家事をしながらでもOK!
③ 子供の前でスマホをいじらなくてOK!
ということ。

デメリットといえば、
全ての本に対応されている訳ではないということ。

それでも、Audible(オーディブル)は、ビジネス、自己啓発、小説、落語、洋書など、40万冊以上のラインアップがあります。

子育て系の本でも、
子どもの本当の気持ちが見えるようになる本』原坂一郎
ママも子どももハッピーになる!がんばらない子育て』高見 知日子

ビジネス・自己啓発系でも、
嫌われる勇気』岸見 一郎、古賀 史健
多動力』堀江貴文
自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo

などなど、人気の本を「聴く」ことができます!

キコ

ん〜!! でも頭に入るか不安だなー!

カメサン

そうだよね?!

やってみないことには分からないよね?

なんと、無料でお試しできるんです。

・無料体験期間は30日
・その間に1冊「本を聴く」ことが可能
・途中解約しても料金はかかりません
・継続すると、月額1500円
≫ Amazon Audibleの無料体験はこちら

「手は離せないけど、耳なら空いてる」という子育て中の方は「聴く読書」がおすすめです!

「聴く読書」には欠かせない、おすすめのワイヤレスイヤホンの紹介記事はこちら。
ワイヤレスイヤホンで、子育て中に自分の時間を作ろう!

子育て中の読書は、雑誌・マンガもOK!

「本は読みたい…!読書したいんだけど、字が全然頭に入ってこない!」

お疲れの時はこんなことも多々…

そんな時は、雑誌やマンガでリラックス!

オススメは、Amazonの読み放題サービスです。

雑誌も、マンガも、一般書籍も、定額で読むことができます。

「オレンジページ」「NHK きょうの料理」「美的」「Oggi」など、子育て世代向けのラインナップも多いです。

なんと、こちらも無料でお試しOK!

・無料体験期間は30日
・200万冊以上の
 一般書籍、雑誌、マンガが読み放題
・途中解約しても料金はかかりません
・継続すると、月額980円
≫ Kindle Unlimitedの無料体験はこちら

キコ

私もご飯の献立に迷う時は「オレンジページ」をチェックしています!

紙の本にこだわるなら、お得に買うべし!

「電子書籍か…う〜ん、でもやっぱり紙の本がイイ!」

という方もいますよね?!

紙の質感、装丁、重さをじっくり味わうことこそ、読書の醍醐味!という気持ちが私にもあります。

キコ

「子育てが落ち着いたら、本屋さんで気になった本を、帰り道のカフェでじっくりひたる」なんてことが、いつかの夢…!

紙の本なら、メルカリ・ラクマなどのフリマアプリを利用しましょう!

新しい本は定価とあまり変わらない額で売られていることも多いですが、それは売れるから。

「定価近くであっても、読みたい本を買って、読んだら再び同じくらいの額で売る!」

本はほぼ確実に売れるので、実質、数百円で読むこともできるのです。

キコ

読み放題の電子書籍で読んだ後、気に入った本を紙の本で買うってこともやっています。

【まとめ】子育て中でも読書したい!という気持ちを大事にしよう!

「時間やお金の問題で、読書をしづらい」という子育て中の皆さん、ぜひ電子書籍を試してみてください!

家族優先で自分の気持ちを犠牲にしがちですが「本を読みたい!」という気持ちは、
「自分を高めたい!」
「新しい世界観を味わいたい!」
という向上心のあらわれでもあります。

カメサン

その気持ちは大事にしたいね!!

「育児中に読書をする」ことが程遠く感じられることもありますが…
「育児中の読書」をあきらめてはいけません。

出産前とは違った形かもしれませんが、自分自身もバージョンアップさせて、どんな形であれ「読書」をしていきましょう!