私が『マイホーム購入スクール』を受講した理由・レビュー

マイホーム購入スクールアイキャッチ画像




キコ
こんにちは!
我が家が中古マンション購入に至る前、ファイナンシャルアカデミーの『マイホーム購入スクール』を受講したキコです!

家計の中で大きな割合を占める住宅費…💦

無駄な出費はせずに、理想の家に住みたいですよね😍

 

そう思いながらも、

引っ越し先は、賃貸? 購入?

どんな不動産屋に行けばいいの?

住宅ローンって何? 変動金利? 固定金利?

と、分からないことだらけ…😫

 

「このままだと絶対損する!」と得体の知れぬ危機感を感じた私が、正しい知識を求めて、出合ったのがファイナンシャルアカデミーの『マイホーム購入スクール』です。

 

この記事では、私が『マイホーム購入スクール』を選んだ理由、実際に受講した感想をご紹介します‼

 

1. 数あるセミナー・講座から『マイホーム購入スクール』を選んだ理由

(1)産後に気付いた、日当たりの悪い自宅

私は、2016年にムスコを出産しました。

出産前まで、昼間は自宅にほとんどいなかったため、あまり気にならなかった日当たりの悪さがすごーーーく気になるように😱

毎日、雨が降っている日のように暗い…💦

朝の数時間だけ、かすかに入る日差しを拝む日々…💦💦

 

そしてついに…

「ここでは、子育てできない!!!」

夫に泣きつき、引越しを懇願😭

もともと子供が生まれたら引っ越そうかと話していたこともあり、

「それなら長く住める家に引っ越そう!」ということで、家探しの日々が始まりました。

 

(2)引っ越したいけど、知識が全くなかった!

「子供が学校に入学するまでに、マイホーム買った方がいいかな…?」

「でも、賃貸で住み続けていた方がお得?」

まさに賃貸か、購入かという難題に、慣れない育児と共に悩む日々…😣

 

そう悩んでいた私が、情報を求めたのが

インターネット・本・セミナーです。

(セミナーは、実際に足を運ぶ余裕はなかったんですけどね…内容をチェックしたりしてました~)

 

情報をむさぼり集めていて、感じたのは、

キコ
どれを信じていいのか分からないよ〜!!

 

そして、疑心暗鬼におちいり、

キコ

どうせ、不動産屋は不動産屋の有利になるような情報を、

銀行は銀行の有利になるような情報を、言うんでしょーーーー!

だれか、本当のこと教えてーーーー!!!

 

(3)偏った情報でなく、中立的な知識を求めた!

そんな時に見つけたのが、ファイナンシャルアカデミーの『マイホーム購入スクール』だったのです‼

 

ファイナンシャルアカデミーは、妊娠中に「これからお金がかかるから…」と感じて、無料の『お金の教養講座』を受講していて、知っていました。

※ その時の記事はコチラ
>> 妊娠・出産・子育て…将来のお金が不安!今のうちに『お金の教養』身につけておこう!

 

この講座で「お金の知識って、ものすごーーーく重要なんだ!!」と実感していました。

「売りたい商品がある訳ではなく、知識こそが商品!」であるからこそ、

キコ
ここなら本当のことを教えてくれるかも〜〜!!

と受講を決意したのです🤩

※ 講座の紹介は、コチラの記事に書いています。
>> マイホーム購入について学べる講座とは?(WEB受講も可!)

 

2. 実際に受講した感想

(1)自宅で学べる、WEB受講がありがたい!

私が受講した当時は、子供が0歳。

まだまだ育児にも慣れておらず、子供を預けて勉強しに行ける状況ではありませんでした。

でもこの講座は、WEB受講ができます!

インターネット環境があれば、PCでもスマホでもタブレットでも、どこでも学べるのです!

 

私は子供を抱っこで寝かしつけながら、スマホを置いて、ワイヤレスイヤホンを片耳装着、夜な夜な動画を見ておりました。

「なるほど!そういう仕組みなのね!!」と興味深いことばかりで、

難しくなく、むしろ面白い!

「うぅ…手が痛い…」と苦痛だった寝かしつけも、夢中になって見ていると、充実した時間になっていました🤩

 

(2)家購入の流れが学べた!

「家を購入する」という行為に、どういった行動が必要なのか、みなさん、ご存知ですか?

契約したり、ローン組んだり……う〜ん、、色々ありそうだけど、よく分からない…😭

 

まさに、私がそうでした!

不動産屋さんに行けば、物件の紹介から、住宅ローンの斡旋、売買契約まで、スムーズに案内していただけることが多いですし、指示通りに動いていれば、家は買えます。

 

が!

家購入の流れをきちんと把握していれば、節約できるポイントがちょこちょこ出てくるのです✨

物件価格を値下げ交渉したり、金利の低い住宅ローンを自分たちで探したり。

 

家購入時の節約は、スーパーの買い物や光熱費の節約とはケタ違い‼

100万単位で節約できることだって、あるのです。

 

言われるがままにハンコを押すのではなく、意味を理解して、節約しながら、行動できるようになったのは、とても大きな収穫でした‼

 

(3)身の丈に合った物件価格を知ることができた!

「いくらの家を買うのか」って、どうやって決めていますか?

住宅ローンが組める金額 = 物件価格 ではありません。

そして「家を買う」にも、物件価格以外に、諸費用税金もかかってきます。

 

生活費、教育費 などなどを考えて、無理なくローン返済できる金額をまずは考えなくてはなりません。

この希望物件価格の設定、すんごーーーーい重要です‼

ここを間違って設定してしまうと、ローン地獄におちいってしまうことだってあるんです💦

 

善意のある不動産屋さんが一緒に計算してくれる場合もありますが、不動産屋さんも価格の高い物件を売れば売るほど、自分たちの利益につながります。

つまり…自分で計算するのがベスト!

 

私もこの計算をして、「あ…最初に考えていた希望物件価格は高すぎカモ…」ということに気付きました…😩

でも、気付いてホントーに良かったんです😌

 

(4)どんな物件を選べば良いのかが分かった!

住みたい地域、環境、間取り…等々、全てを理想通りに叶えるのは、現実的に厳しいことが多いです😭

では、どうするのか?

どの条件を優先するのか(逆に言うと、どの条件を妥協するのか)を考える

 

これは、人それぞれなので、自分と向き合い、家族と話し合うことが、とってーーーも重要‼

(我が家でも、なかなか条件が絞れず…、不動産屋さんに呆れられたり、なんてこともありました😂)

 

そして、同じくらい重要なのが、資産価値が下がりにくい物件を買うことなんです‼

これは「自分たちの気持ち」というより、「知識」です。

「優先したい条件 + 一般的に資産が下がりにくい物件」 をあわせて物件を選んでいくことが、いざという時にも困らない、安心のマイホーム購入なんだと学びました🔎

 

(5)住宅ローンについて、かなり詳しくなった!

「フラット35」「変動金利・固定金利」 「繰り上げ返済」などなどの住宅ローンにまつわる用語…

お恥ずかしながら、私は意味をほとんど知りませんでした💦

 

不動産屋さんが提携している銀行の住宅ローンを組むことも多いので、用語の意味を知らなくても家は買えます。

ですが、

その住宅ローンが自分たちに合ったものなのか?!

変動金利、固定金利のそれぞれのリスクを理解しているのか?!

破綻することはないのか?!

自分たちの状況に合った住宅ローンを組むには、やっぱり知識が必要なんです‼

 

【まとめ】住まいの正解は一つでない!自分で見極める!

私が『マイホーム購入スクール』を受講して一番感じたことは、

「正解は一つではないんだ!」ということ。

 

「絶対に失敗したくない!損をしたくない!」という気持ちから、私はついつい、誰にでも当てはまる正解を探しがちでした。

 

ですが、正解は人それぞれ。

「こっちが正解」というより、「こういう状況だから、これを選ぶ」ことができるようになるのが重要‼

 

納得してその選択ができるようになるには、やはり知識や情報が不可欠です💪🏼

本や新聞を読んだり、セミナーに行ってみたたり、色々な物件を見たり、スタッフさんに話を聞いたり、

知識に貪欲になることで、後悔しない大きな買い物ができるようになるんだと思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました😊

>> ファイナンシャルアカデミー『マイホーム購入スクール』

マイホーム購入について学べる講座とは?(WEB受講も可!)

2019.04.15

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください